ピアノ男子の育て方@虹

4歳のピアノ男子を育児中!ピアノレッスンとそれを支える家族のおはなし。

子どものおやつに『昆布』がおすすめです!大人の【ダイエット・美容】にも!

こんにちは!虹です。

最近、うちの子供たちが大ハマりして喜んで食べているおやつを紹介したいと思います!

それは・・・昆布です!

f:id:nijinomama:20190826214708j:image

噛めば噛むほど味わい深い、ちょうどいい塩加減!

意外にも子供たちに大好評です!

 

普段はチョコレートやポテトチップス、アイスなどを好んで食べているので、断然親としてはうれしいですね♬

しかも調べてみると、昆布は健康にも美容にも効くというのです!

これはもう、親子で食べるしかありません(笑)

 

早速、昆布の効能についてまとめてみました!

 

 

昆布の主な栄養素

注目すべきは「ミネラル」の多さです

  • 食物繊維 27.1%
  • 糖質 34.4&
  • ミネラル(灰分) 19.6%
  • タンパク質 8.2%
  • 脂質 1.2%
  • 水分 9.5%

※データ:日本食品成分表2015(真昆布の場合)

 

現代の食生活では、肉や加工食品などを多く摂るようになり、身体が酸性に傾きがちなんだそうです。

健康体である弱アルカリ性に保つため、アルカリ性食品を食べることが望まれます。

アルカリ性食品の中でもトップクラスの昆布は、理想的な健康食品です!

 

昆布は健康に効く!

頭の回転が良くなる!

昆布には、ビタミンB1やB2もたっぷり。これらのビタミン類は、疲れを回復してくれる作用があります。

また、昆布に含まれるアルギニン酸は、頭の回転を良くする作用があります。

DHAを多く含む食品と一緒に食べると効果倍増だそうですよ!

また、昆布は高血圧の予防にも効果的です。

 

骨が丈夫になる

昆布(乾物)には、なんと牛乳の約7倍ものカルシウムが含まれています。

成長期の子供はもちろん、妊婦、高齢者、働き盛りの大人にも、気を付けてカルシウムを摂りたいですね!

 

丈夫な体のために

昆布に含まれるヨウ素(ヨード)は、人間の成長を促進し新陳代謝を調節します。

食物繊維が豊富なため、消化力を強める効果もあります。

また、昆布に多量に含まれるアルギン酸は、日本人が過剰摂取しがちな塩分(ナトリウム)を効率よく外に排出してくれるます!

 

昆布が美容にも効く!

ダイエットに効く!

なんと昆布の3分の1は食物繊維!

便秘の改善に効果的です。

また、うま味の素となる「グルタミン酸」が胃腸の働きを良くしてくれます。

過食を防ぐ効果もあるそうです。

カロリーが少ないのにビタミン・ミネラルを摂ることができるなんて、理想的なダイエットの手助けになりますね!

 

きれいなお肌、艶のある爪・髪に

甲状腺ホルモンが不足すると、肌がカサカサしやすくなります。

昆布には甲状腺ホルモンの原料となるヨウ素(ヨード)がたっぷりと含まれていて、肌の新陳代謝を活発にします。ただし、過剰なヨードの摂取は甲状腺ホルモンを抑えてしまうので要注意です。

また、昆布に含まれるビタミンB2は、肌を美しく保つ働きがあります。

疲れやすい人や、爪や髪がパサパサしやすい人に、大変おすすめです。

 

おすすめの昆布おやつ

ソフトおしゃぶり昆布とろべ~

 

柔らかな食感なので、食べやすいです!

絶妙な薄さで口当たりが良く、昆布の味はしっかりしています。

一度食べだすと、止まりません!! 

f:id:nijinomama:20190826214649j:image

 

とろろ巻昆布 

 

とろろが巻かれた、柔らかいおやつ昆布です。

やさしい甘さで、昆布の香りもしっかりしていて美味しい!

お茶うけに良いですし、また、小腹がすいたときに満足感を得られるような、しっかりした味です。

f:id:nijinomama:20190826214542j:image

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

昆布はミネラル豊富で、健康にも美容にも良いことがわかりました!

ただし、過度な摂取はかえって甲状腺ホルモンの働きを抑えてしまうので、適度な摂取を心がけましょう!

美味しく健康になれれば、最高ですよね♬

 

こちらのサイトを参考にしました。

こんぶネット | 昆布に関するいろいろな知識・情報をまとめた、昆布ポータルサイト

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!