ピアノ男子の育て方@虹

4歳のピアノ男子を育児中!コンクールへも挑戦しています。

4歳(年中)のピアノ、今後のコンクール等イベント参加予定

こんにちは!虹です。

 

『グレンツェンピアノコンクール』予選が無事終わりました。

nijinomama.hatenablog.com

 

先日個評をいただいたのですが、あと1点で金賞だった!ということがわかり、ちょっと身悶えしてます(^-^;

 

f:id:nijinomama:20190831140027j:plain

 

そして、ピアノの先生と「これからどのようにコンクール等のスケジュールを組むか」についてお話してきました。

 

今後の幼児向けのコンクール等として、先生に教えていただいたのが、以下の4つです。(内容は幼児部門についてです)

 

直近の幼児向けコンクール等イベント

日本バッハコンクール

レベルは比較的低め。短めの課題曲を1曲弾く。

課題曲はバロック時代の曲であることが特徴。

地区大会優秀賞で、次はすぐに全国大会。

 

グレンツェンピアノコンクール 本選

先日地区予選で入賞しましたが、その1つ上の大会。

予選→本選→地区大会→全国大会へと進む。

レベルは低め。課題曲の難易度も予選と変わらない。

 

カワイこどもピアノコンクール

課題曲と選択曲2曲。演奏曲は近代・現代曲。

閉ざされた空間で本人と審査員だけが曲を聞けるという状況で行われる。

 

ピティナ・ピアノステップ

アドバイス付きの公開ステージ。

「23ステップ」と「フリー」がある。

「23ステップ」は課題曲1曲とと自由曲1曲を演奏し、各レベルの合格を目指すステージ。

「フリー」は規定時間内ならば、何曲でもどんな曲でも参加可能。

審査員3人からの講評が頂け、5回参加ごとに表彰される。

 

そして、選んだ参加予定コンクールは

バッハコンクールピティナステップに決めました!

 

どれも日程が被るわけではないのですが、こなしていく曲の数が多すぎても大変です。

グレンツェン本選は会場が遠くなりますし、カワイこどもピアノコンクールは親が演奏の様子を見れないということで、辞めることにしました。

 

本番は10月下旬から11月初旬の予定。

目標があることで毎日の練習のモチベーションも上がるので、頑張っていこうと思います!!