ピアノ男子の育て方@虹

4歳のピアノ男子を育児中!コンクールへも挑戦しています。

新しい教本スタート!4歳(年中)のピアノ、始めて約4ヶ月の現状

こんにちは!虹です。

 

新しい教本が始まりました!

 

こちらの教本です♬

バスティン ピアノ ベーシックス ヤング ビギナー ピアノ プリマー A

f:id:nijinomama:20190824115955j:image

最初の方は5線が無く、指番号だけで弾けるようになっています。

未就学児の最初の教本として高い評価があるようです。

 

ちなみに次男はすでに音符は読めるので、途中の5線があるページからスタートしました!

このあたり。

f:id:nijinomama:20190902215336j:plain

ここで、新しく習ったことが1つ!!

なんだか、ピアノレッスンらしくなってきました♬

それは、『同音連打(どうおんれんだ)』という言葉です!

 

例えばド、ド、ド・・・と弾くとき、ピアノの鍵盤が下がった時に見える「木」の部分が完全に見えなくなる前に次の同じ音を弾く、のだそうです。

これが次男、少し難しいらしく、ただいま練習中です。

 

それから、同時にこちらの教本も購入しました。 

f:id:nijinomama:20190824120027j:image

 こちらはピアノのドリルのようなものです。

f:id:nijinomama:20190814172233j:image

 最初のページはこんな感じ。

「3」と「5」まだまだやばいですね・・・(汗)

とりあえず喜んでやってました♬

 

4月からピアノを始めた次男、すぐに7月のコンクールへの挑戦を決めたので、ずっと同じ曲ばかり練習していました。

教本に入って、いろんな曲が弾けて楽しいみたいです。

 

よほどのことが無い限り、「毎日ピアノを弾く」は実践できています!

1回のレッスン時間は短いですが、マイペースに少しずつ頑張って行こうと思います。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!