ピアノ男子の育て方@虹

4歳のピアノ男子を育児中!コンクールへも挑戦しています。

ドラマ「G線上のあなたと私」と初心者バイオリンについて

こんにちは!虹です。

ドラマ「G線上のあなたと私」面白いですね!!

恋と友情の物語なのですが、わたくし虹は、別のことにも注目して観ています。

それは・・・

大人になって1から始めて、果たしてバイオリンは弾けるようになるのか!

です。

結論は・・・・弾けます!

実体験とドラマの感想を織り交ぜつつ、ご紹介します!

 

f:id:nijinomama:20191026102528j:plain

 

「G線上のあなたと私」あらすじ

主人公・小暮也映子(こぐれ・やえこ)は寿退社間近に婚約破棄され、仕事も結婚も失った。そんな日にたまたま聞いた「G線上のアリア」の生演奏をきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。優雅な趣味と思いきや、そこにはバイオリンのように一筋縄ではいかない恋愛、仕事、家族などで様々な問題を抱える人たちが集まっていた。そんな悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語だ。

好きなのに上手くいかなくて空回り、どう進んでいいかわからない…そんな誰もが経験したことのある切なく苦しい想いを抱きながらも、バイオリン教室に来て練習することで前向きになっていく登場人物たち。その姿に応援したい気持ちが芽生え、いつのまにか励まされてしまう作品だ。

出典:https://www.tbs.co.jp/gsenjou/intro/

 10代、20代、40代の男女が一緒になってバイオリン教室で学ぶのですが、それぞれの考え方や恋愛事情、家庭事情がとてもリアル!

1話目から引き込まれました。

 

バイオリンという楽器

ドラマ「G線上のあなたと私」では、バイオリンが中心にあります。

バイオリンって聞くと、ちょっと「お上品」「お嬢様(お坊ちゃま)」「おしとやか」なんてイメージが少しありませんか!?

決して悪いイメージというわけでは無いのですが、ちょっと近寄りがたいイメージに捉えられがちです。

わたくし虹も過去に習っていたことがあるのですが、「へえ~バイオリン!上流階級~(笑)」とからかわれたことがありました。(決してそんなことはありません!)

ドラマ「G線上のあなたと私」では、バイオリンのイメージを身近に、親しみやすく手に取りやすいものにしてくれそうで嬉しいです!

 

バイオリンは、誰にでも弾ける

わたくし虹がバイオリンを習っていたのは大学1年生~4年生までの間!
大学の部活「室内管弦楽団」に入ったからでした。

「室内管弦楽団」・・・名前だけ聞くとすごそうですが、実は総勢15名ほどの小さな楽団。しかもうち7名は、大学に入って初めてバイオリンを始めたという、初心者だらけの楽団でした。

わたくし虹もまったくの初心者でしたが、講師の先生・先輩に教わり仲間と一緒に練習して、弾けるようになりました!

年1回の演奏会も、ちゃんと形になりました。(チェロやコントラバスの先輩が経験者でしたので、そのことも大きかったですが)

アンサンブルや合奏は、仲間と心が1つになって、本当に気持ちの良いものです!

バイオリンは、合奏しても独奏でも、本当に素敵です。

18歳で始めたバイオリン、4年間のうちに「G線上のアリア」も弾けるようになり、楽しかった思い出でいっぱいです。

大学卒業とともに辞めてしまいましたが・・・今も音楽が大好きです。

 

大人になってから始めるバイオリン

では、もう少し大人になってから始める事についてはどうでしょう?

例えばドラマのように、子育てが少し落ち着いた40代主婦。
定年を迎えて新しい趣味として始めたい60代男性など。

ドラマのようにバイオリン教室へ通うという手もありますが、実は、もっと簡単におうちでこっそり練習できる方法があるんです!

  

全くの初心者でも、たったの30分でヴァイオリンが弾けます。
楽器もセットで、届いたその日に始められます。
>>>詳しい内容を今すぐ見てみる

 

初心者向けバイオリンDVDと楽器のセット!
楽器、DVD、教本、楽譜、すべてが揃っているので届いたその日から練習ができます。

バイオリンは、プロのように弾きたいと思うと難しいですが、実は意外と演奏しやすい楽器なんです!

とはいえ、まったくの自己流で弾くのは難しい・・・そんなときに手軽に始められます。

もちろんわたしのように、昔一度習っていた人が再開するにも、おすすめの教材です。

なにより、教室へ通うよりずっと格安!!

 

口コミより

<岡山県 40歳女性 F様>
何か趣味がほしいなと思っていたところに見つけて飛びつきました。
子どもがまだ小さくて習いに行けないのと、マンションで近所迷惑にならない
ようにと考えていたら、まさにピッタリの趣味を発見してしまいました。
サイレントバイオリンのセットを取り寄せましたので、子どもが寝静まって
からでも練習できますし、自分のことに時間を使える贅沢を感じて
幸せいっぱいで取り組ませていただいています。
子どもがバイオリンをおもちゃにしたがるのだけが悩みです(笑)

出典:http://www.good-appeal.co.jp/violin3/set/

 

電子バイオリンを選択すると小さな音で練習できるので、集合住宅でも安心!

 

■ おすすめPOINT ■
  • 楽器がセットになっている
  • 楽譜がよめなくても大丈夫!
  • 知っている曲、好きな曲でレッスンできる
  • わかりやすいDVD付き
  • 教室に通うより格安!

 

大人の趣味に、とても力になってくれる教材です。

興味のある方はぜひ、チェックしてみて下さいね。

音楽が、楽器が、バイオリンが、あなたにとっても身近で楽しい趣味となりますように!!

 

  

 

参考:個人のピアノ教室の費用

www.nijinomama.com